「健康」カテゴリーアーカイブ

肉食を辞めて健康的なベジタリアンに

ネットで知ってからベジタリアンを始めました。

肉食による動物の屠殺の現実や環境問題はとても深刻で、
特に屠殺はとても酷く目を向けられるものではありません。
その動物の犠牲やさらに地球の環境にまで影響を及ぼしていることを知り、
肉食を辞める決断は簡単でした。
酷い環境や動物の苦しみによってできた肉は動物の様々な悪い波動も入っています。
これを食べる人間の体に良いわけがありません。
今増えているガンやアトピーなども肉食が原因であることも多いように思われます。
昔の日本人はガンなんて少なかったです。肉食の影響は大きいと思いました。

ですが、肉食が主流になっている今の世の中では肉を食べないことは難しいかもしれません。
そういったお店もまだまだ少ないですが、外で外食をする時はベジタリアンやヴィーガンのお店を探します。
一人一人がそういった選択をすることは屠殺の現実を知ればなんら難しいことではありません。
人間の体にも良いことです。今はベジタリアンですがヴィーガンになることが目標です。

ストレス解消法を行っている

体に良いことの1つで行っていることには、ストレス解消法があります。どうしても仕事やプライベートなどでうまくいかない事があるとストレスがたまってしまいますからそれをうまく解消させて、なるべくストレスを感じない生活を送る事は大事だと感じています。
そこで、ストレス解消法として行っているのが睡眠とアプリゲームです。まず睡眠ですけど、暇な時には昼寝をしたりしてなるべくリラックスできるようにしています。
数十分ぐらい昼寝をするだけでも気持ちが落ちついて、体も楽になってストレスも少し軽減したと感じることが私はできます。長い間昼寝をすると逆に体が重たくなってしまうので、数十分ぐらいの軽い睡眠がベストです。
次に、自分がおもしろいと感じたアプリゲームをすると、現実の事を忘れてゲームに集中する事ができますから自然とストレスが解消されていきます。嫌な事が合った時には特にアプリゲームをしてストレスを解消するように努めています。

ほんの少しの筋トレで体を軽くする

体に良いこととして運動が挙げられると思いますが、運動と聞くと億劫で毎日続かないし疲れそう、と思ってしまうかもしれません。
私がしている事ですが、軽い筋トレを2日に一回するだけで、朝起きるのが少し楽になったり、コタツから抜け出す時スッと出れたりと、体が軽く動きやすくなっている事があります。
筋トレといっても、何か特別な事をしているわけではなくて、腹筋20回、背筋20回程度をしているだけです。
体の中の大きな筋肉を動かすと、効果的なのでこの二つにしています。
テレビを見ながらできるので気付いた時にやっています。
20回するのは初めはすごくきつく感じるかもしれませんが、続けていくと一週間もしないうちに割とラクにできるようになっている事に気づきます。
ある程度続けていくと、日々のだるさが軽減されたりするだけでなく、お腹周りの贅肉がすっきりする感じも出てきます。
慣れると回数を増やしていくこともできるので、自分にあったペースで続けられます。
この方法はきつくもなく無理なく続けられるのでオススメです。

セロリを毎日食べて便秘解消、コレステロール値の低下を目指してます

私が毎日続けている健康のために良いことは、セロリを欠かさずに食べることです。朝食と昼食にセロリの茎をスティック状のしたものを食べる他、葉を炒め物にして夕食の1品に加えることもあります。また、コンソメやニンジン、玉ねぎと煮込んでスープとして食すのもおすすめの食べ方です。
セロリには大量の食物繊維が含まれています。腸内環境を整え、便秘の解消につながります。数日お通じがなくて悩んだ時は、先述のスープを作って食べると効果てきめんです。
また、セロリに含まれるピラジンという成分には、血流を改善したりコレステロール値を下げる効果が報告されています。私は悪玉コレステロール値が基準範囲内ではあるものの高めなので、これ以上上げないためにもセロリで対策しています。同じくコレステロール値低下に効くDHAを含む魚肉ソーセージと炒め物にするのが定番のレシピです。
さらに、セロリには疲労回復や美肌効果もあります。年中手に入る上に、水につけて冷蔵庫に立てて入れておけば1週間ほど保存できる点も続けやすさの秘訣です。

腰痛などの辛さは歩いて予防!

私が毎日続けていることは、歩くことです。特にウォーキングということもなく、ただ散歩がてら歩くという感じなのですが、毎日必ず1時間は歩いています。
私は現在、在宅での仕事を行っているのですが、基本的に座りっぱなしなことが多く、気づけば2時間3時間座り続けているということがよくあります。ずっとそんな生活を続けていた結果、2年ほど前にまず尾てい骨あたりに違和感を覚え、次第に痛くなりました。そして腰痛も出るように。同じ仕事仲間に聞くと、神経性の痛みかもしれないと言われたのですが病院には絶対に行きたくなかったので湯治で痛みを和らげたのですが、少し触れただけでも痛かったのであの辛い思いを二度としたくないと思い、ふだんからの運動を心がけるようになった次第です。
飛行機などに乗った際、エコノミー症候群という症状が表れますが、あれと同じでやはり同じ姿勢のままがよくないのです。2~3時間座ってもいいが、必ず歩くことをするようになってから頭もすっきりするようになりいい気分転換になっています。何より尾てい骨をはじめ、腰痛に悩まされることもなくなりました。歩くといろんな発見もあって楽しいので、これからも毎日続けていきます。

腸内環境を整える努力を!毎日元気です

健康を維持していくために必要なことの一つに、腸内環境を整えることがあります。腸内環境を整えることで、美容と健康の両方を手に入れることができるので、私は日ごろから腸内環境を整えるように努力しています。

昔からよく便秘をしていたのですが、ちょっと毎日意識するだけで便秘が解消されることがわかりました。例えば、朝食の時にオリゴ糖を混ぜたヨーグルトを食べたり、葉野菜とフルーツ、ミネラルウォーターで手作りのグリーンスムージーを作って飲んだり、青汁を飲んでいます。

脂肪分や動物性たんぱく質が多く含まれている肉類はあまり食べないようにして、悪玉菌を増やさないように気をつけています。善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖は積極的に摂取するようにしています。

適度な運動をしています。ヨガ、ウォーキングなどです。このような生活をすることで以前に比べると全然便秘をしなくなりました。腸がいつも活発に動くようになりポッコリ出ていたお腹が引き締まりました。毎日元気です。

空き時間でスクワット。予想以上の驚きの変化!

毎日、朝と晩に歯磨きの時間を利用してスクワットをしています。
もともと、年齢により崩れてきたヒップラインを良くしたくて始めました。
続けていくうちにお尻と太ももの境目が明らかに上がってくっきりしました。境目だけでなく、お尻の一番高い場所が上に上がった感じで、足が長く見えるようになり、パンツスタイルが前よりも似合うようになりました。
下腹もしまって、お腹のぽっこりしたのがなくなりました。
朝に運動するせいか、しばらく体がぽかぽかしているので、代謝もよくなっていると思います。
腹筋がついてきたせいか、便秘もなくなりました。
もともと歯磨き中という空き時間を利用して始めたことですが、最初の頃に比べて体が慣れてきたので、たくさんの回数のスクワットができるようになり、歯磨きにかかる時間も自然と長くなっているので、歯と歯茎の健康にも良いと思います。
簡単な運動なのに、体の色々な場所に嬉しい変化があり、喜んでいます。これからも続けたい習慣です。

青魚パワーで毎日イキイキ生活

一年ぐらい前からあるサプリメントを飲み健康を意識した生活を送っています。そのサプリメントというのは、DHA・EPAサプリメントです。仕事、育児、家事で忙しいので栄養不足だなと感じていました。寝てもなかなか疲れがとれず、朝から調子が悪い日々が続いていたのです。

職場の人から「魚をちゃんと食べている?」と言われてハっと思いました。実は子供の頃から魚は苦手なのです。でもDHA・EPAサプリメントを飲むことで健康成分を気軽に体に取り入れることができることが分かり、さっそく飲んでみることにしました。

DHA・EPAサプリメントを飲んでからは、朝とても調子が良いんです。頭も体もスッキリして起きることができ、朝からウォーキングができるようになりました。仕事、育児、家事もテキパキとすることができるようになり驚いています。飲み始めてすぐには効果を感じませんでしたが、一年前と現在を比べるとかなりイキイキした生活になったなと感じています。青魚のパワーって素晴らしいです。

適度な運動をすることは体に良い

日ごろから運動は大切だと言われていますが、今になってもっと実感しています。歳を重ねるごとに運動不足を感じ、足がすぐにつったり、ちょっと動いただけであちこち痛くなったり、明らかに普段の運動不足が原因といえます。若いときは学校などで当たり前に行っていた体操が、今ではほとんどしていません。しっかりと運動することが大切ですよね。でも毎日激しい運動ができるかと言ったらそうではありません。そこで私が行っているのはラジオ体操です。朝起きた時やお昼にラジオ体操をすることで程よい運動ができて体がすごく気持ちいいのです。ラジオ体操って意外と使っていない筋肉を伸ばしたりできるのですごくお勧めです。ラジオ体操は時間がなくても簡単に行えるので、家族みんなで毎朝行ってみたり、時間などを決めておくと良いですね。とにかく毎日無理せず続けるということが必要になってくるので、飽きずに続けられ、楽しく出来るラジオ体操はすごく良いと思います。

新陳代謝を高めて健康になろう

「綿棒ダイエット」をご存じですか?これは、お風呂で浴槽に浸かっているあいだにお菓子作りなどでよく使われる直径2センチくらいの綿棒を使って、私の場合ですが足のふくらはぎから太ももにかけてなぞりながら押すダイエット法です。これは、リンパの流れ、血行の流れを良くすることによって新陳代謝を上げて痩せるというダイエット法なのですが、それがダイエットだけでなく他の健康法にも効果的だったんです。綿棒ダイエットではお風呂に入って大量の汗をかきます。その汗はとても健康な汗で、お風呂から上がったときにとても身体がすっきりして、夜にグッスリ眠れるのがポイントです。とても深い眠りにつけるようになり、さらには朝もスッキリ目が覚めるようになりました。そして、身体が痩せるのももちろんなのですが、他にも顔のニキビが減ったり便秘が改善されたり、毎日がすごく明るく元気に過ごせるようにもなりました。一石二鳥どころではありません。ぜひ体験してはいかがでしょうか?